ライセンスなしでもジンベイザメダイビングが体験できます!!

ジンベイザメダイビングは、沖縄近辺に生息するジンベイザメと一緒に泳ぐことができる非常に楽しいものであり、その大きな巨体を間近で感じながらダイビングの醍醐味を味わうことができるものです。しかし一般的にダイビングはライセンスがないとその危険要素が非常に多いため、通常はライセンスを持っていない人は体験することができません。これはジンベイザメはおとなしいと言われていても写メの1種であるため、ダイバーが常に冷静に対応することが必要となるほか、万が一のときの対処法を知っていないと非常に危険な状態に至ることがあるためです。そのため、一般的にはライセンスを持っていない場合にはジンベイザメダイビングは行うことができない場合が多いのですが、1部の地域では独自の方法によってライセンスを持っていなくてもジンベイザメダイビングを楽しむことができるところがあります。

最も気軽にライセンスを持っていない人がジンベイザメダイビングを楽しむ方法は、いけすの外からジンベイザメを自分で潜って体験する方法です。この場合にはいけすが適切な距離を保ってくれるため、万が一の場合にも安心して観察をすることができるのが特徴となっています。また近くに来た場合には実際に触ることができるケースもあり、その大きさを自分自身で体験することができるのも特徴です。
ジンベイザメは非常におとなしいサメと言われており、特にいけすの中で飼われている場合には人慣れをしていると思われる部分もあるため、愛くるしい表情を見せてくれることも少なくありません。様々なところで行われているジンベイザメダイビングの中でもライセンスを必要としないジンベイザメダイビングは、非常に気軽に参加することができる上様々なはじめての体験をすることができるものとして人気が高まっており、多くの人が参加を希望するものとなっているのが特徴です。ジンベイザメダイビングは沖縄地域の中でも非常に人気のあるものとなっており、これをきっかけにライセンスを取得したいと考える人も増えているのが実態です。

テクニカルダイビング器材: apeks【エイペックス】
弊社はテクニカルダイバーからも評価の高い「apeks・エイペックス」の正規ディーラー(販売店)です。全てのapeks・エイペックスのダイビング器材を購入可能です。